新車、大試乗会を行いました!

先日大阪市にお住いのお客様から、お車のお乗換をご検討中との話を承りました。
当初はホンダのオデッセイをご検討なさっておられたのですが、お客様おお車の使用状況などのお話を伺っているうちに、本当にオデッセイでいいのか?
という疑問が沸いてきましたので、私たちがモットーとする(自動車はユーザーの最良のパートナーでなくてはならない)という考えに基づき、大試乗会を開きました。

お客様のご自宅に、ホンダのオデッセイとトヨタヴェルファイア、日産エルグランドの3車種をお持ちし、順番に実際に運転して頂き、乗り心地や操作性、車庫入れ、収納居住空間等を体感して頂きました。
立て続けに3車種を乗り比べて頂くと、各車種の違いがとてもよくわかり、どれも一長一短があることをご理解頂けました。
例えば、ご家族全員でご自宅の近所を数分ドライブして頂くだけで、それぞれの車の揺れ方や静かさの違いや、助手席の方、2列目3列目にお座りになる方の広さや椅子の固さの違いをご体感頂けました。

さらに、オプションで取付けるナビゲーションの性能や画質画面の大きさの差をご体感頂けたり、天井釣りのテレビモニターやドライブレコーダー、GPSレーダーの、使用感や取付位置等もご体感頂いたり、フロアマットの色、柄、毛足の長さ等のご希望をお伺いして、ご相談しながら、選んで頂きました。
そうして実際のお車をみて、乗って触って体感して頂きご購入なさるお車のイメージを膨らませて頂きました。

自動車はどのメーカーのどの車種が優れていると言えるものではなく、それぞれ一長一短あるもので、重要なのは、お客様の求めるものに、その車の長所が重なるかという事ではないかと思います。
例えば、室内の広い車を求めてらっしゃるお客様に、室内はやや狭いが走行性能がいい車を進めても、それはお客様と車のいい出会いを演出しているとはいえません。
高価な買い物ですから、やはりお客様の最良のパートナーをご提案させて頂きたい!そう思うのです。
またオプションの面でも安易にメーカー指定のオプションをお勧めするのではなく、お客様のニーズに合わせ、社外の様々なメーカーのナビや諸々のパーツをお勧めするのも重要だと思います。
そうすることで今までお客様が不自由に感じてらっしゃった事が一気に解決して喜んで頂ける。
そんな出会いの場を演出したいと思います。

さて話は戻りまして、大試乗会の結果ですが、お客様に実際に運転して頂いたり室内に乗り降りして頂いた結果、今回は日産のエルグランドをご購入頂くことになりました。

決め手は乗り心地がお客様の嗜好にピッタリだったことでした。エルグランドはリアサスペンションがマルチリンク構造で衝撃吸収性と車体の安定性に優れており、お客様のお感じになった乗り心地はまさにその構造通りのものでした。
さらに展示車でご体感頂いたナビや後席モニターなどのオプションもご指定頂きました。取付位置や設定など詳細なご希望もお伺いさせて頂き、あとはご納車に向けて書類や登録のスケジュールをご案内させて頂き、大試乗会は無事終了致しました。
貴重なお時間を頂き誠にありがとうございました!
ご希望のお車を完璧に仕上げご納車させて頂くまでワクワクします!お客様に喜んで頂けるよう全力で頑張ります。